新型インフルエンザで列島がパニック!? - 和人VOICE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型インフルエンザで列島がパニック!?

何だかお隣の住むお隣り=三鷹市で新型インフルエンザの感染者が
出たそうです。


新型ウイルスが列島をパニックに陥れているのか、はたまた勝手にパニックになっているのか・・・

大阪・神戸では多くの人がマスクをして過ごしているようです。
マスクが品薄でネット上では通常の3~4倍の値段で販売されているとも。


方や東京の中央線ではマスクの着用率は1割ほど、三鷹市で感染者が
出たことから中央・総武線でもマスクの着用率が来週の月曜日から増えるのだろうか?


でも、このマスク、国によっては否定的な意見もあるようです。
日本の場合はマスクの効果が大いに期待されていますが、マスクの予防効果は
ほとんどない、とされているようです。

テレビやラジオを見ていると”正しいマスクの扱い方”などが紹介されていました。
どこぞの医師がいかにマスクが必要かについて熱く語っていました。


プラシーボ効果なんじゃないの?というのが私の意見です。

プラシーボ効果とは一種の暗示のようなもの、権威のある人、あるいはマスメディアなど
影響力のあるものからの情報を頭から信じてしまう効果です。
分かりやすい具体例を挙げれば、
医師が「この薬を飲めば痛みは和らぎますよ」と全く効果のない粉を処方して
その薬を飲むと、本当に鎮痛効果があるというもの。


『病は気から』という言葉がありますが、本人に病気を治す気持ちがなければ
治るものも治らないのではないでしょうか。


マスクの着用もプラシーボ効果ではないのかなぁ。
マスクを着用する事でウイルスの侵入を防げると信じているのなら、
それなりに効果はあると思います。

でも、それに便乗した商売をする輩がいる事もまた事実なんですよね。
全く困ったものだ。


個人的な意見を言わせてもらうと、何をそんなにパニックになっているのか
さっぱり分かりません。

弱毒性なんですよね、今回の新型インフルエンザは。
感染してもその致死率は0.1%以下だそうです。
恐れる必要は全くありません。


まぁ、私自身が「私はインフルエンザ如きに負けない屈強な身体を持っている」
という暗示をかけているので全く問題はないなぁ(笑)
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

マスコミの情報操作では?

マスクは感染予防に全く効果が無いという。
それは報道が間違っています。
「マスクの感染防止効果はまだ科学的に確立していない」
「マスクはある程度感染予防効果があるようだ」
が正しい情報です。

マスコミには惑わされないようにしましょう。
アメリカやイギリスでもマスクの感染予防効果を実験している大学があります。
その結果「日本人を笑えない」などといいう記事もあるのです。

2009-05-30 08:13 | from パディ | Edit

トラックバック

http://lifeofartisticmind.blog82.fc2.com/tb.php/150-e6e9ceda

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。