東京国際ブックフェアに行ってきました - 和人VOICE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京国際ブックフェアに行ってきました

本日は東京都議選でしたね。
あなたはしっかり投票に行きましたか?

ネットニュースでも続々とこの都議選の話題がアップされています。
40年間も続いた自民党が第一党から落ちる結果となったようです。
これも変革の波なのでしょうね。

この選挙結果が次の衆議院議員総選挙にどう影響するのか?
残念ながら前回を上回ったとは言え、都議選の投票率は54.75%だったようです。
う~ん、何とも情けない数値。


選挙に行っても何も変わらない、と思っているんでしょうか?
とっても寂しいですね。
自分が生活している地域、自分が生きている国の未来を選挙はうらなっているわけだから、
一人でも多くの方の声を反映させてもらいたいですね。
本来なら投票率は90%を越えるべきでは・・・



昨日、本好きの友人と一緒に東京ビッグサイトで開催されている
東京国際ブックフェアへ行って来ました。

東京国際ブックフェア


私自身が現在、某出版社で派遣として働いているのでこのフェアを知る事が出来たんですが、
本好きにはたまりませんね。
最寄りの国際展示場正門駅(ゆりかもめ)から会場に向かう途中、両手に荷物を持った人、
あるいはキャリーケースをひいた人がいたんですがたんまりこのフェアで買いこんだん
でしょうね。


何故なら会場で販売される書籍は2割引、モノによっては半額で購入可能ということで、
この日にまとめ買いをする人もいるようです。


会場に入って驚いた事は国内にこんなにも出版社があるんだということ、
出版不況と言われながらもです。


昨今は電子ブックも普及し始めましたね、私は見た事がありませんが携帯電話から
購読も可能なんだとか。
これも時代の流れなんでしょうか。


会場を歩きながら友人と話していたんだけど、
「意外と本の出版社って見ていないものだよね」と。
本のタイトルは知っていてもその本が「この出版社から販売されていたのか?」と
驚く事もしばしばありました。


私は特に「禅」関係の本に足を止めてしまいました。
禅文化研究所なる出版社があったりして時間を忘れて見入ってしまいました。


あと注目したのはオーディオブックです。
文字通り、読むではなく”聞く”本です。車社会であるアメリカではこのオーディオブックが
かなり充実していますが、日本ではこれから市場が伸びることが予想されます。
ちょっとした合間に聞くことができるオーディオブックはi-podなどの
携帯用オーディオプレーヤーにピッタリですから。

でじじという会社が日本最大級のオーディオブックの販売会社のようなので、
興味がある人はリンクからサイトを覗いてみて下さい。


本との出会いって人の人生を左右するほどの衝撃がある場合もあります。
昨今は活字離れのせいで出版業界は不況の嵐が吹き荒れているようですが、
これほど有益な自己投資は他にないんじゃないかなぁ。


スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2011-01-06 23:37 | from -

トラックバック

http://lifeofartisticmind.blog82.fc2.com/tb.php/160-4646a81e

都議選結果   2009年7月13日

JUGEMテーマ:首長・地方議会議員選挙! もうそろそろ    自民が下野を     する時かい? 元ネタ↓民主、都議会第1党…与党が過半数割れ7月12日21時15分配信 読売新聞 都議会「第1党」を目標に掲げていた民主は、順調に得票を伸ばし、50...

2009-07-13 10:44 | from 川 柳児の 時事川柳 feat. ネタ & ダジャレ + @

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。