出雲駅伝が開催、秋の訪れだ - 和人VOICE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出雲駅伝が開催、秋の訪れだ

10月11日が体育の日だという事に未だに慣れないなぁ。

でも、体育の日は日本中の駅伝ファンが注目する学生三大駅伝の幕開け
『出雲駅伝』の開催日です。


この出雲駅伝を見ると「秋が来たなぁ」と思う人もいるかもしれませんね。

出雲駅伝は各区間の距離が短いから箱根駅伝への参考にはあまりならないけど、
夏場の練習の成果(仕上がり具合)が問われる大切な大会です。


私はリアルタイムで見れなかったんだけど、早稲田大学が14年ぶりに
制したようですね。
絶対的エース『山の神童』の異名を持つ柏原竜二選手の出場を欠いた
箱根駅伝2連覇中の東洋大は4位に終わりました。

そして、同大会2連覇中の日本大学は18位と惨敗、次の全日本大学駅伝が
注目です。


早稲田大学は本当に復活してきましたね。
現監督である渡辺康幸さんがエースだった頃は早稲田と言えば上位校の常連だったのに
21世紀になるとシードを取る事も難しい時期があった。

それが、ここ数年で安定的な強さが戻ってきました。

2011年箱根駅伝は早稲田大学が久々に制するかも!?


私も昨日、『第1回彩湖エコ10km』というランニング大会に出場してきました。

夜には久々に会う友人と一杯やってきました。
格別にお酒が美味しかったなぁ。

スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lifeofartisticmind.blog82.fc2.com/tb.php/166-46e75e7e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。