マインドセットの重要性~労働者脳と経営者脳~ - 和人VOICE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マインドセットの重要性~労働者脳と経営者脳~

今、ネットビジネスで起業を目指す塾のようなところに通っています。
生徒は30人弱いて年齢もバラバラなら過去のバックボーンも様々です。


どれだけの意欲(志)があるのかは定かではないけれど、みんな
インターネットビジネスを仕事にしたいと考えています。
ただ、スキルはバラバラで私のようなインターネットビジネスの経験が数年ある人もいれば、
ブログさえ作った事がない人もいます。


塾が始まって2か月が過ぎました。


これまでの授業で感じた事なんだけど労働者には2種類の考え方がある事が分りました。

考えた方というよりマインドかな?


インターネットビジネスの成功者の話を聞くと、
成功するのに一番最初に必要なのは”マインドセット”だと言います。


つまりは物事の捉え方や価値観の転換、心構えを労働者脳から経営者脳に
変えなければならない、と言う事です。


労働者脳というのは簡単に言えば時間をお金に換算する考え方です。
対して経営者脳とは時間とお金にレバレッジをかけようとする考え方です。


経営者脳の人は自分の時(間)給を上げられる人です。(上げるように努力する)


時給が1,000円だと10時間働いて10,000円です。
これだと月にフルに働いても300,000円にしかなりません。
これは労働者脳です。

経営者脳の人は例え20日間の給料が0円でも残りの10日間で
100万円を稼げる人です。
仕組みづくりが上手い人とも言えます。


どうして労働者脳・経営者脳の話をしたかと言うと、塾に通っている人の思考が
労働者脳の人ばかりだからです。
塾では卒塾までに何らかの成果を挙げる事を目指していますが、
おそらく、多くの人は何の成果も挙げられないと思います。


何故なら、塾生のほとんどが受け身だからです。
授業で講師からの指示がなければ何もしない、というスタンスです。
(塾側にも問題があって講師がネットビジネス未経験ということもありますが)


ネットビジネスって難しくはないけど決して楽ではありませんよね?
ネットビジネスの代名詞となっている『アフィリエイト』は、90%以上の人が
月に1万円の報酬すら得られないまま挫折しています。
まぁ、メルマガや情報商材の影響もあると思うけど失敗した人って
結局は労働者脳だったと思います。

半年は成果が出ないと思ってやり続けるのがアフィリエイトなんだけど、
大部分の人は3ヵ月も持たずに諦めてしまいます。
3ヵ月やって成果が出ない(報酬が0)なんてやってられないんでしょう。
その先に大きなチャンスがあるというのに・・・


正直、私はマインドセット系の話にウンザリしています。
ネットビジネスにどっぷり浸かっているので何十回と聞いていますから。


でも、ネットビジネス初心者にとっては本当に重要な話だと
今の塾に通って再確認できました。

スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lifeofartisticmind.blog82.fc2.com/tb.php/183-50ff425f

がんばるのを止めると成功する!?

突然ですが、「がんばるのを止めると成功する?」あなたは、この事実を信じることができますか?ほとんどの人は「どんなにつらくても、一生懸命がんばれば成功できる」と、思い込んでいます。

2011-01-29 01:11 | from ネットビジネスで夢が叶うのか!?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。