ドロンコ遊び - 和人VOICE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドロンコ遊び

子供はみんな芸術家

子供はみんなアーティストなんだ。
好きな音を奏で、自由に歌う。

大人の思考では考え付かないようなアイデアが次々と
浮かんでくる。
その発想の豊かさに私達大人が学ぶべき事は多い。



子供はなんでドロンコ遊びが好きなんだろう?

私は保育園だったんだが、毎日のように
砂場でドロンコ遊びをしていた。

ジョーロに水を汲んでは
砂場にまく、そうして砂を泥に変えるのだ。


泥ができたらしめたもの、泥は工作にはうってつけ!


泥団子を泥と砂を使って作るわけだ。
あるいは友達が沢山いれば、みんなで山を作る。

爪の隙間に入る泥なんて関係ない。
その時は泥山を作る以外何も考えていなかったのだろう。


なぜ子供はドロンコ遊びが好きなんだろう?

私はそれは本能なんだと思う。
そもそも子供は本能のかたまりだ。欲望のままに
行動するのが子供。
そこでの経験が少しずつ大人への階段を上らせてくれる。

土との戯れは大地との戯れ。
そこに意味なんてものはないのかもしれない。
ただ、土と戯れたいのだ。

ドロンコ遊びの中から様々なことを学んだ。

土の感触
土の匂い
土の温もり
土の変化
土の味(笑)


どれも必要な体験だったんだと思う。


スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lifeofartisticmind.blog82.fc2.com/tb.php/20-360611bc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。