シアターナノグラムの公演を観てきました。 - 和人VOICE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シアターナノグラムの公演を観てきました。

別にこんな活動をしているからではないんですが、
日曜日に引き続き芝居を観に恵比寿まで行ってきました。

HOT



mixiでのマイミクが所属する劇団「シアターナノグラム」というところです。
今回の題目は「HOT SPOT」、さてさてどんな公演何だろう?
mixiの日記では
「私たちと出かけませんか?とても素敵な場所を見つけたんです
今回は皆様を笑いと危険に満ちたHOT SPOTにご案内いたします・・・ 」
なんて書いてあったから、何か楽しそうな恐怖(肝試しのような?)イメージがあったんですが、
「HOT SPOT」というのは震源地のことなんですね。
ヨーロッパの火薬庫と呼ばれた彼の地のような・・・

HOT2


日本でも大きな被害をもたらした鳥インフルエンザ、防護服をまとって
消毒している姿をニュースで見ましたよね。何であんなに重装備なのかと言うと
それだけ毒性が強いからです。
H5N1亜型ウイルス、これは人への感染も報告された最も警戒しないと
いけない型です。記憶にある人もいるのではないでしょうか?
このH5N1亜型ウイルスがヒトインフルエンザウイルスと接触する事により
突然変異した新種のウイルスが誕生する危険性が指摘されています。


この現実を実際に演じた今作品。発生源は小さな島、
ここが「HOT SPOT」なわけです。
驚異的なスピードで人へ感染していく鳥インフルエンザ、恐怖を彼らを
襲うわけですが、そんな中にも随所に笑いが散りばめられ、
くどいほどの掛け合いや日常生活でもありそうな仲良し同士の会話に
会場からは爆笑の声が上がっていました。

一つの作品を大勢で作り上げる芝居、本番日を迎えた
彼らの心はどんな感じなのだろう、と思いを馳せてしまいました。
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lifeofartisticmind.blog82.fc2.com/tb.php/25-cf85b428

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。