平和憲法とは何ぞや?? - 和人VOICE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平和憲法とは何ぞや??

こんばんは。
今年は日程の巡り会わせが悪いらしいGWですが
後半は連休を取れる人も多いと聞きます。

羨ましい・・・私には曜日の感覚も休みの感覚もありません(笑)


5月3日、憲法記念日ですね、という訳で
憲法に関連したコラムを書こうと思います。


憲法」と聞くとどんなイメージを持ちますか?
ある人は受験の暗記科目、ある人は法律の親分?またある人は
第9条平和憲法を思い出すかもしれません。

改憲論ってどうなったんでしょう?最近あまり聞きませんね。

自衛隊の海外派遣、それも戦地だと決まって社民・共産党
烈火の如く異を唱えます。
その時に決まって叫ぶ台詞が
第9条、戦争の放棄=平和憲法」です。

改憲論が起きた時も「平和憲法の死守」なんて街頭演説などを
必ず行いますね。まぁ、それは自由ですから何の問題もありません。

でも、私は彼らの唱える平和憲法が疑問なんです。
彼らの唱える平和憲法とは何なんでしょう??


社民党共産党の当事者、関係者がこのブログを見ていたら答えて欲しいんですが、

「どうしてこれだけ自殺者が頻発する中、あなた方は何も訴えないんですか?」
と。

非常事態宣言を出して欲しいくらいです。
4月だけで何人の人が自殺をしたと思っているんですか?


自国の民をみすみす見過ごして、インパクトの大きな出来事の時だけ
平和憲法」を叫ぶ。
プロパガンダに過ぎない、だから伝わらない。
心に響かないんですよ。
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lifeofartisticmind.blog82.fc2.com/tb.php/31-780b9559

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。