2008年3分の1が経過 - 和人VOICE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年3分の1が経過

ゴールデンウィークも今日で終わりかぁ・・・もう5月、2008年も早くも
3分の1が経過したわけですね。
ほんと、モタモタしているとあっという間におじいちゃんになってしまいます。

月日が流れるのは早いなぁ、と思いつつもその間には
当たり前のことですが様々な出来事が起きているわけです。
特に最近だと硫化水素による自殺のニュースを毎日のように聞き
気が滅入っていました。
モラルの低下も相変わらずですね。警察への笑えないような110番の記事が
本日の読売新聞だったかな?をはじめ各局のニュースで取り上げられています。

モンスターペアレント、モンスターペイシェント、突然キレル人たち、
心の教育が不足しているんだなぁ、と個人的には考えてしまいます。
イライラを抑えられない、そういう訓練ができていないのでしょう。
「個」の時代と盛んに言われいますが、権利だけを主張して責任が
欠如しているという、子供と同じような大人が量産されているのではないでしょうか?


お~と、今日はこんな事を書くんじゃなかった。
嫌なニュース・事件ばかりが印象に残ってしまいますが
良い、というか嬉しいニュースもありましたね!

それが37歳にして現役復帰をはたしたクルム伊達公子選手。
もう素敵!突然の現役復帰に驚きましたが大きなインパクトを与えてくれています。
連日のように各局のスポーツコーナーではきく取り上げられていますね。
元世界ランク4位の伊達選手、私も大好きな選手でした。

今見ても、やっぱり若々しい!単複の出場で体力的なものを
本人は心配していたらしいですが何のその、素晴らしいプレーを見せてくれています。
若手がだらしなく見えてしまうほど(笑)

会見を聞いていると落ち着いたコレの中にもみなぎる闘志が
感じられます。
やっぱり人間、年齢じゃないんだなぁと伊達選手が証明してくれていますね。

スポーツもアートです!
見るものを魅了をし、感動を与えてくれる。
五感にヒシヒシと伝わってくる衝動。

まだまだ伊達旋風は続きそうです。


スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lifeofartisticmind.blog82.fc2.com/tb.php/33-e2ca7552

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。