映画を通して・・・ - 和人VOICE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画を通して・・・

こんばんは。
次々と台風が発生し、その影響で不安定な天気が続いていますね。
明日は夏日の気温を予想していますが、またしても日曜日は雨マーク。
週末に崩れることが多いです。

何だかここ2,3日やる気がそがれたようで、
気分転換に溜まっていた本を読んでいました。


日本アニメ界の重鎮である宮崎駿監督は

CGの発達して現代でも手書きにこだわり、スタッフにも手書きをさせている。

「手間をかけて描くのが嫌なら、アニメーションをやめた方がいい」
と言っているそうだ。

機械が描いたものと人間が描いたものは見れば分かる、と。

その裏には、しんどい思いをして描かないと伝わらないものがあるからだそうだ。


宮崎駿監督は信じている。
この混迷を究めている時代に一本のアニメーションが
この難しい時代を生きる人々になにがしかの影響を
与えられることを。

アニメと言う表現方法で自分の思いを伝え続けている
宮崎アニメ、
今夏には新作「崖の上のポニョ」の公開を予定している。



スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lifeofartisticmind.blog82.fc2.com/tb.php/41-959632bb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。