本を読め! - 和人VOICE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本を読め!

こんばんは。
梅雨を通り越して夏のような陽気が続きましたね。
あれ?春ってありました?

明日からはまた天気が崩れるようです。
ホント、週末に雨って憂鬱になってしまいます。

想像力(創造力)について今日は書きたいと思います。
想像力を磨くのに一番最適なのは
”本を読むこと”だと思います。読書ですね。


活字離れが進んで、出版業界は大変だ、なんてことが言われていますが
読書って人生の幅を広げてくれる素晴らしい贈り物。
特に幼いうちから読書の習慣をつけておけば
豊かな人間になれると思います。


読書の効果は本当に一杯ありますが、
今回は感情移入にスポットを当てたいと思います。
不思議ですよね?活字を読んでいるだけで涙が出てくるなんて・・・
小説なんかを読んでいると、その役の人物に自分を置き換えながら
読むことが出来ます。
主人公の行動が疑似体験しているような感覚、わかりますかね?

土地の描写を読めば自分がその土地にまるでいるかのように
風景が頭の中に浮かんでいます。
食事をしている様子、料理の味まで想像することができます。
女の子なんかは恋愛小説を読んで、何度も
ハンカチを濡らした経験は多いのではないでしょうか?

映画を見て、役者に感情移入することは比較的簡単だと思いますが、
読書の中で役者に感情移入する、あるいは文字から情景をイメージする、
というのは数をこなす必要があると思います。

でも、読書をすれば確実に五感は発達します。
相手の気持ちがわかるようになります。
相手の気持ちが分かれば・・・痛みを知ることができれば
イジメなんてものはなくなるのではないでしょうか?

今の人たちはあまりにも単純思考に陥っているような気がします。
時間に追われて立ち止まっている暇なんてないよ、なんて言わずに
一日の中で30分でいい、読書の時間を持ちましょう!
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lifeofartisticmind.blog82.fc2.com/tb.php/42-9de387e6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。