「庭から昇ったロケット雲」を観て来ました - 和人VOICE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「庭から昇ったロケット雲」を観て来ました

おはようございます。
昨日の予報とは一転して曇天の朝を迎えています。
おまけに天気予報には雨マークも見られました。
せっかく洗濯しようと思ったのに・・・


昨晩は有楽町にあるよみうりホールへ映画を観に行ってきました。
毎度の事ながら試写会なんですけどね(笑)
会場に入るとテレビカメラが数台控えていました。

「あれ、特別な試写会だったかな?」と思っていいると
司会の女性が舞台の袖から現れました。
どうやら特別試写会だったようです。



カメラが来ていたのはゲストを撮るため、
そのゲストとは・・・

金子貴俊でした。

もうすでに今回の上映作品である
庭から昇ったロケット雲を観たようで
ネタばれしない程度に司会者と対談をしていました。

最近、金子貴俊って結婚したんですね!

あっちの人の疑いがこれで潔白されました(笑)」
なんて応えていました。

肝心の映画ですが素晴らしい内容でした。

主人公ファーマーは夢を抱きつつ夢を諦めずに
大人になったような人。
誰もがクレイジー(きちがい)や冗談だと思う、
個人で宇宙へ飛び立つ事に果敢に挑戦します。


そこには巨大な壁がいくつも立ちはだかります。
果たして主人公ファーマーは宇宙へ飛び立つ事ができるのか??


この”庭から昇ったロケット雲”は冒険映画という側面の他に
家族の愛(絆)も描いた映画です。

見終わった後には何かにチャレンジしたくなり、同時に
身近な人の存在を思い出させてくれるかもしれません。

オススメの映画ですよ!


スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lifeofartisticmind.blog82.fc2.com/tb.php/55-53261252

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。