今まで観た映画のベスト3(2007~現在) - 和人VOICE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今まで観た映画のベスト3(2007~現在)

こんにちは。
今回はエディターの企画に参加した記事になります。

私のブログの右側にありますよね?
ここに登録するとブロガー(ブログを書く人)に対して
様々な企画があるので参加するとブログの更新もやりやすくなりますよ!

で、今回参加する企画がタイトルでもある
マイベスト映画ランキング~♪で語ってください♪
なんです。

何でも映画館への日本人の平均来場回数は、年間1.3回みたいです。
この数字、どう思いますか?
月に1本以上観ている私はかなりのヘビーユーザーかもしれませんね?

特に昨年から今日に至るまでは結構の本数を観ているので
その中から私のベスト3を発表しようと思います。

先ずは
第3位:どろろ

予想外の面白い作品でした。
柴咲コウと妻夫木聡の豪華キャストもさることながら、
映像も素晴らしいものがありました。

魔物を倒すごとに本物の自分の身体を取り戻していく
主人公”百鬼丸”を演じた妻夫木は男から見ても
カッコよかったです!

続いて
第2位:リトルDJ 小さな恋の物語

心が温まる作品です。
白血病で病院生活を送る事になった神木隆之介演じる”高野太郎”にとって
生きる喜びは”院内放送でのDJ”活動。
院内の患者も少年DJを楽しみにするようになる。

そのDJを聴いて彼に恋心を抱く福田麻由子が演じる”海乃たまき”。
小さな恋はどこへ向かうのか!?

そして
第1位:不都合な真実

衝撃的なドキュメント映画でした。
アル・ゴアと言う人は元米国副大統領としか知らなかったんですが、
環境問題をずーっと伝え続けていたんですね。

たまたまJAPANプレミアム試写会に当選して、去年の
1月に作品を観たのですがまさに不都合な真実。
世界各地での異常気象、極地の氷解、二酸化炭素の
上昇グラフetc。
その異常事態はもっとメディアは伝えるべきだと感じました。

ちょうど現在行われている洞爺湖サミットの議題も
地球環境が焦点になっています。
先進国は今ある地球環境を次世代に受け継ぐために
真剣に話し合っていただきたいですね。

と、話は脱線しましたが、私のマイベスト映画ランキング3は
こんなとこかな。

あなたも語ってみませんか?
マイベスト映画ランキング~♪で語ってください♪

最後に
映画は映画館で観るべきだ!」
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lifeofartisticmind.blog82.fc2.com/tb.php/64-a34985b6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。